火はごっつお 薪づくりは男の手料理

まだまだ暖のある生活から抜け出せずにいるこの時期決まって来シーズンに焚く薪を準備します。

 

本当なら2年間保管したものを焚くのが一番なのですが、諸事情で一年分の確保がやっと、この時期に作業を終えないと来るシーズンは乾き不足から楽しい薪ストーブライフとならないのでテンションの上がる作業となります。

 

薪づくりは結構な力仕事です。興味の無い方からは「何であんなえらいことを」と思われても仕方がない作業ですがやってみると意外に楽しいものです。

20年間やってきても飽きませんが、ただ年々作業はとろくさくなりました(笑)。

 

 冬の火はごちそうと言います。冬の外仕事のひととき男衆が焚火に手をかざして「ごっつお・ごっつお」と当たり前のように言っていました。冬の火は何にも勝るごちそうなのです。

 

ならば薪づくりは男の手料理の下ごしらえ、おいしそうに食べてくれる顔を想像しながら台所に立つ感覚で今日から薪づくりです。

 

 

 

白栗不動産ひだっちブログ

白栗不動産(ハクグリ)

TEL: 0577-72-4484

携帯:090-4080-9886

メール

 お問合せはこちら 

 白栗不動産は、飛騨高山で『古民家を譲りたい/貸したい)』人と『古民家を譲り受けたい/借りたい』人の手をつなぐお手伝いをしています。


中部縦貫道高山ICより、高山国府バイパス飛騨市方面へ約5分