多様性

芽吹きのケヤキ
芽吹きのケヤキ

ブログを始めてから、ちょっとしたことが気になるようなりました。

 

同じ球根花で春の花、水仙とチューリップはどうして一緒に咲かないのだろう。

 

ほとんどの木々もう芽吹き日々成長しているのに、ナツメはなぜ芽吹かないのだろう。

 

サイカチは強靭な大樹なのに、防御のための大きな棘をなぜ身に纏ているのだろう。

 

そんなとるに足らないことの気付きです。

 

そのそれぞれに説明は付されるでしょうが、簡単に言えばそれが植物多様性の妙なのでしょう。

 

人も社会も多様性に富んでいます。その多様性が人生の面白さであり、苦労してまで生きられる理由のひとつなのだと思います。

 

サイカチの巨大な棘
サイカチの巨大な棘
白栗不動産ひだっちブログ

白栗不動産(ハクグリ)

TEL: 0577-72-4484

携帯:090-4080-9886

メール

 お問合せはこちら 

 白栗不動産は、飛騨高山で『古民家を譲りたい/貸したい)』人と『古民家を譲り受けたい/借りたい』人の手をつなぐお手伝いをしています。


中部縦貫道高山ICより、高山国府バイパス飛騨市方面へ約5分