石垣の上の古民家

国破れて山河在り

城春にして草木深し


高台に位置する古民家は立派な石垣の上にありました。

近くで産出する岩を加工し精緻に積まれた石垣、聞けば石工さんでなく先祖の主が積んだとか、その出来栄え見事としか言いようがありません。

家もおそらく立派のはず。

まさしくその期待どおりの家でした。でも、その姿いつまでも留めることができません。

拝見して「何とかしたい」と強く強く思いました。



白栗不動産ひだっちブログ

白栗不動産(ハクグリ)

TEL: 0577-72-4484

携帯:090-4080-9886

メール

 お問合せはこちら 

 白栗不動産は、飛騨高山で『古民家を譲りたい/貸したい)』人と『古民家を譲り受けたい/借りたい』人の手をつなぐお手伝いをしています。


中部縦貫道高山ICより、高山国府バイパス飛騨市方面へ約5分