猫のように生きられたら

猫はお好きですか私は好きです。

ワンちゃんも嫌いではないのですが子供の頃母親が目前で噛まれたこともあってどちらかと言えば猫派です。

子供の頃から数えれば10匹以上の猫と関わってきました。

猫のイメージは、天気の穏やかな日に、犬は飼い主と縁側先の庭で戯れているのに猫は縁側の陽だまりで丸まり、時折細目でその様子を眺めて関心あるそぶり見せるもののすぐに目を閉じさらに小さくまるまる。といった感じです。~犬は喜び庭駆け回り猫はコタツで丸くなる~童謡「雪」は言い当てていますね。

猫は飼い主といえども距離を持って生きています。さらにその距離を自分の都合で短くも長くもしています。自在かつ巧妙に、でもそれが生態、そんなところが気に入られて可愛がられる。猫と暮らした方なら「猫のように生きられたら」と思うのは当然ですが無理ですよね。無理だから惹かれるのでしょうね。

白栗不動産ひだっちブログ

白栗不動産(ハクグリ)

TEL: 0577-72-4484

携帯:090-4080-9886

メール

 お問合せはこちら 

 白栗不動産は、飛騨高山で『古民家を譲りたい/貸したい)』人と『古民家を譲り受けたい/借りたい』人の手をつなぐお手伝いをしています。


中部縦貫道高山ICより、高山国府バイパス飛騨市方面へ約5分